--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.06.11 03:36|Lien情報
Lienのブログへようこそ

Lienネットショップはこちら 
野生ラベンダー精油を扱って頂いているお店一覧


なんと、私の手がけた精油を日本で紹介することができるようになりました!!
私の尊敬する精油生産者でいらっしゃる師匠をお手伝いさせていただいて完成した、
この最高品質と言われる野生ラベンダー精油が初めて、この夏日本に私とユーラシア大陸を渡ります!

リアンロゴ 2

Lien. リアン
Organic Pure Essential Oil & Flower Water
Cultivated and Distillated in France
リアンの特徴はフランスのオーガニックファームの中でも、土を汚染しない、そして自然のバランスを壊さないストイックな理念をもつ農業組合”Le Syndicat Simples" に登録している、小規模オーガニックハーブ農家とのみ提携していることです。それは安全な精油を消費者に使って頂きたいという願いと、自然破壊をしないアロマセラピーというリアンの理念と一致した商品ということの証明でもあります。リアンはフランス語で「つながり」を意味します。このような信念を持ち、フランスで伝統的蒸留を受け継いでいる農家と消費者を結び、この精油で自然と一体化、そしてお買い求めいただいた方々の身体と心も一つにつながってもらえますようにという願いがこもっています。リアンは生産者と直接つながっているため、安心で最高品質の製品を低価格でご提供することができます。リアンの製品はエコサート (ECOCERT)、AB(Agriculture Biologique)マーク、ナチュール・エ・プログレ(Nature et Progrès)、Le Syndicat SIMPLESなど複数のオーガニックの認証を得ているので安心してお使いいただけます。 

Le  Syndicat SIMPLES(サンディカ サンプル)とは?
フランスで自然が保存された山岳地域のハーブ生産農家による組合で、1982年に結成されました。環境の保護に関する非常に厳格な審査基準を設け、植物資源の保全、生産物の品質をお互いに管理、審査する目的を持っています。

lavande 3mini

リアン オーガニックエッセンシャルオイル 野性ラベンダー
フランス、プロバンス地方の高山に自生している野生種のラベンダーを手摘み収穫したもののみを使用しています。生育場所の標高が高くなるほど、鎮静、抗痙攣、鎮痛作用があると言われている酢酸リナリルという成分の割合が増して甘い香りになります。天然湧き水を使い伝統的水蒸気蒸留法で抽出。甘く繊細な香りがするのと同時に、野生ラベンダー独特の深みのある上品な香りが残るのが特徴です。安心してご使用いただくため、ご希望の方に成分分析表をさしあげております。ネットショップでご購入の際にお申し付けくださいませ。

5ml  2250円 (税込2430円)
10ml 4000円 (税込4320円)

ラベンダー mini





生産者のジョン・フランソワ、ドミニックご夫婦

Riviere des aromes mini

ローヌ・アルプス地方で精油づくり専門15年のベテラン農家。種まきからボトリングまですべての作業をお二人で行っています。ジョン・フランソワさんからの一言「私たち農業はライフスタイルの選択がベースにあります。それは、私たちの価値観と私たちを取り囲む土、植物、動物、人間とのシンプルで楽しい生活の一貫性を探求することです。土は私たちの生きたパートナー、生産ツールではありません。生きながら振動し、私たちに貴重な恵みを与えてくれます。そう考えると有機農業、作物多様化は当たり前の事。私たちは汚染源からできるだけ離れ、機械収穫も避けるようにしています。」

ご夫妻の銅製蒸留器で作られた精油はまろやかで優しい香り。古代からヨーロッパでは銅には優れた殺菌作用があり、熱伝導率にも優れており、健康に良い影響をもたらす素材として取って代わるものがない無いと考えられています。また銅イオンの殺菌効果により保存期間の長い蒸留水が抽出できます。
DSC_0338 mini



生産者のエブリン、ジャッキーご夫妻

Verdon roses et aromes mini

プロバンス・アルプス・コートダジュール地方自然公園内、標高1300mで古来種のバラを専門に土地に根付いた農業を展開。彼らの植物は、地中海と自然豊かな山林、両方からの影響下という特別な土地柄だからこそ高品質。

ラベンダーは困難な環境で成長するほど逆境に立ち向かう強さが、その香りと作用を強くしていきます。ご夫妻の農場の回りには標高1600m級の野生ラベンダーが自生。この質のラベンダーは生産者が少ないため入手しにくく、香りも格別でアロマセラピーでは最高品質とされています。

リアン創立者の紹介 : 石田 佳奈子
英国IFAアロマセラピスト資格取得後、精油の製造を習得するためにフランスに渡り、農業を学ぶため仏国農業省認定農業学校ハーブ学科を卒業。その後伝統的蒸留農家に弟子入り、精油の製造を学ぶ。現在は北西フランスのブルターニュ地方の田舎で小さなハーブ農場を経営。幼いころ地元北海道で農家であった祖母の姿に影響を受けたのが最初のきっかけとなり、自然農業、または有機農業をベースに農業活動を、アロマセラピー講義活動と並行して行っています。
野生ラベンダーは南フランスでしか採れないため、毎年夏の収穫時期になると、師匠の元で収穫と蒸留を行います。リアンの創立者も約一週間にわたる手摘み収穫から蒸留、ボトリングまですべての行程に係わっています。

DSC06508.jpg


輸入販売 リアンメールアドレス : lien.aromadefrance@gmail.com
スポンサーサイト
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

aromedefrance

Author:aromedefrance
こんにちは。フランスに来て10年。アロマセラピストとして講師をしていた傍ら、自分でエッセンシャルオイルを造るため、フランスのハーブ農家さんの元、修行を重ねる。ここでしかないハーブ、アロマ情報をシェアしていきます。英国IFA認定アロマセラピスト、仏国農業省認定ハーブコースサティフィケート取得

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。