FC2ブログ

北海道・石狩浜の自然公園「はまなすの丘」で観察した野生植物

2017.06.11 23:18|北海道
Lienの公式ブログへようこそ
「Lienネットショップ」をご覧になりたい方は>こちらをクリック 

自然の環境が完全にそのままの状態で保護されている場所は日本でなんと3パーセント、
そのうち自然草原は0.3パーセントにも満たないという事。
「はまなすの丘」はその0.3パーセントのうちのひとつ。
係のおじさんは自慢そうに語っていたが、同時に恐ろしい話だと思ったのは私だけだろうか??
こちらには180種の植物が存在するそうです。
今日観れたほんの一部をご紹介。

DSC_7564.jpg
上から見たら花が透けて下が見えることから名前がついた「エゾスカシユリ」
そのお花の色はお見事!

DSC_7569.jpg
春は山菜として食べられるセリ科の「ハマボウフウ」
ー根:発汗、解熱、鎮痛

DSC_7566.jpg
ギザギザの目が粗いのが特徴の和製「ノコギリソウ」(キク科)

DSC_7567.jpg
こちらは「セイヨウノコギリソウ」、違いがわかりやすい。
ー葉:止血、抗炎症作用

DSC_7562.jpg
この子は「毒蛾」触らなくても近くだけで毒を飛ばしてくるという危険な毛虫。

DSC_7589.jpg
「オオヤマフスマ」

DSC_7599.jpg
ジャムにすると美味しい「アキグミ」

DSC_7592.jpg
日本で3番目に長い川、大雪山から流れてきた石狩川がまさに海に到達する場所。

DSC_7600.jpg
ハマナスは浜だとこんなに小さいのです。なぜなら風が強いから。
砂の上でこんなに小さいと愛おし過ぎます。

DSC_7602.jpg
しかしその花の色は力強く、北海道の自然の厳しさを感じさせます。
開花して美しいのは1日のみ。

DSC_7605.jpg
「ハマニンニク」
全草を煎じ胃腸の不調に。根を乾燥させ、風邪症状に使われたそうです。

DSC_7607.jpg
DSC_7610.jpg
「コウボウムギ」
メスとオスがいるなかのこちらはメス。

DSC_7611.jpg
「ウンラン」

DSC_7578.jpg
「ハマエンドウ」毒気があるので食べ過ぎ注意。

DSC_7580.jpg
「イソスミレ」絶滅危惧種

DSC_7581.jpg
「ハマハタザオ」花が終わりかけで、タネを付けているところ。

DSC_7582.jpg
「ハマニガナ」

DSC_7585.jpg
「ナミキソウ」波来草

こう改めて観てみると、ハマ〜とか海に関する名前が多いです。
日本語名は覚えやすくて言葉遊びみたいで面白いです!



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

aromedefrance

Author:aromedefrance
こんにちは。フランスに来て10年。アロマセラピストとして講師をしていた傍ら、自分でエッセンシャルオイルを造るため、フランスのハーブ農家さんの元、修行を重ねる。ここでしかないハーブ、アロマ情報をシェアしていきます。英国IFA認定アロマセラピスト、仏国農業省認定ハーブコースサティフィケート取得

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR